POTASTA @ 渋谷東

渋谷

サンドイッチの人気店

山手通りを歩いているときに偶然サンドイッチ屋さんを見つけた。名前は「POTASTA」。

中に入ってみると、野菜がぎゅうぎゅう詰めになったサンドイッチが、店内中央のアイランドに小高い山を作っている。

「POTASTA」は確か代々木上原や千駄ヶ谷にもお店があって、連日売り切れの人気店だったはず。。

 

混み合っているわけでもなく、静かに営業している。ちょっとサンドイッチを食べてゆくことにしよう。

 

山積みのサンドイッチの中から

アイランドの上に並んだサンドイッチはとにかくお野菜がたっぷり。

ぐるぐる渦を巻いたレタスとスクランブルエッグ、やはり渦巻きになったレタスとカレー風味のポテトサラダ、色の綺麗なにんじんとオレンジなど。。

どれも形が同じなせいか何だか決めかねてしまって、しばしアイランドの周囲をぐるぐると回わる。

結局、比較的軽めだという「ロメインレタス&パルメザンチーズ」を選ぶ。シーザースサラダがパンの間に挟んであるという感じかな。

スープやスムージー、フルーツを使ったソーダなども揃ってる。スイカのジュースがあったので一緒にいただこう。

 

スムージーと一緒にいただきます

ふーむ。どうやって食べたらいいかなぁ。スプーンとフォークも用意してあるので、最初はそうっとフォークでサラダを食べる。

これだけ野菜が入っていると、パンは単なるお皿、器と言えるかも。とにかくお野菜を食べてもらうために薄いパン(ライ麦入りのパン)でかろうじてはさんであるという感じ。

 

野菜が減ってきたらパクリと噛み付く。

何かもう少し味のアクセントになるものを入れたらもっと美味しくなるかも。レタスをたくさん食べたという満足感はあるけれど、パルメザンチーズが少ないせいか味わいが乏しくて途中でちょっと飽きてしまった。

 

よかったのはクルトンとピンクペッパーが入っていたところ。食感に変化が出るし、単に私の趣味だけど、ピンクペッパーは可愛いし、香りも軽くて好きだ。

 

POTASTAのサンドイッチはワックスペーパーで包んであるのだが、とても上手にラッピングしてある。何かコツがあるのかな。私もサンドイッチを作るのが好きで、なるべくいっぱい野菜を入れたいと思うので、こんな感じに包もうとするのだが、なかなかうまくいかないものなのだ。

 

レタスいっぱいのサンドイッチ


ディスプレイされたサンドイッチを眺めると、どれもレタスがいっぱい入っている。そこに卵やじゃがいものサラダが組み合わせてあるものが多い。比較的手に入りやすい野菜を、気楽にたっぷりと食べてほしい。というコンセプトなのかな。

 

人参とオレンジのサンドイッチ

人参とオレンジのサンドイッチはずっしりとしている。今度、もっと空腹の時にトライしてみよう。

 

片手でたっぷりのお野菜を食べられるのだから、とてもカジュアルなのだけど、伺うと肝心の素材にはこだわっているそうで、無農薬で、化学肥料は使っていないお野菜を千葉県の農園から送ってもらっているとのこと。

スイカのジュースも美味しかった。季節のフルーツのジュースは体にいいもの。量は少なかったけれど、おいしくて満足。。

 

個性的な甘いもの系サンドイッチ

こちらのお店では「甘いもの系」も個性的。

 

よそではお目にかからなさそうなのが「ビーンズビーンズきなこ」というサンドイッチ。ものすごく大量の煮豆がきな粉を練った餡のようなペーストと一緒にはさまっている。

 

すごくおなかがいっぱいになりそう。ヘルシーなおやつと言えるかもしれないけど。。これ、おいしいのかな?

 

他にはバナナやヨーグルトやクリームチーズ、グラノーラ、アサイーがはさまった「アサイー」、目を疑うほどたくさんのマッシュしたサツマイモと焼きリンゴがはさまった「ベイクドアップルシナモンスイートポテト」など、甘いもののラインナップはとにかく豪快。

 

恵比寿と渋谷のちょうど真ん中あたり。アクセスがあまり良くないけれど、その分静かに人気店のサンドイッチが食べられるから、お散歩の途中などにおすすめです。

 

「POTASTA @ 渋谷東」

POTASTA オフィシャル (@potasta_tokyo) • Instagram photos and videos
8,216 Followers, 0 Following, 409 Posts - See Instagram photos and videos from POTASTA オフィシャル (@potasta_tokyo)

コメント