レ・グランザルブル@ 広尾

麻布・六本木・広尾

今日はとっても風が冷たくて、雲もちぎれながら走っているような感じのお天気。

どこかで温まりたいなぁ。とキョロキョロしていると広尾の表通りをちょっとだけ奥に入ったあたりで、まるで山小屋みたいなお店に遭遇。。

すっかり植物に覆われている入り口の脇に大きな木があって、2階の高さのあたりにツリーハウスまで乗っている。

ちょっとお店の中に避難して寒さをしのぐことにしましょう!(おおげさですね。。)

 

 

中に入るとそこはお花屋さん。

「Fleur Universelle フルール・ユニヴェルセール」という。

もう初冬というのにお花の種類は豊富!

 

ブーケを作っているスタッフの方に聞くと3階にカフェがあるというので、さっそく階段を上がる。カフェの店名の「Les Grands Arbres レ・グランザルブル」とは大きな木。という意味だが、窓の外にはツリーハウスのかかった木がいっぱいに枝を広げていて素敵な眺め!木漏れ日がうつくしい〜。

 

おまかせヘルシーデリプレート


遅めのランチタイムを楽しむ人で店内はいっぱいだ。みんな野菜が山盛りのお皿を前にしている。

私も「おまかせヘルシーデリプレート」というのを頼んでみる。

小さなキッチンで調理担当の女性が次々とレタスを洗ってちぎっている。ショーケースにはキャロットラペとポテトサラダがたっぷりスタンバっている。

運ばれてきたプレートはもちろん野菜がたっぷり。。

まずレタスと水菜のサラダ。トレビスも少し入ってます。ドライハーブの入ったシンプルなポテトサラダ。それからキャロットラペ。けっこうたっぷりのくるみが入っていてボリュームがある。小さなカップに入ってるのはチキンスープ。ブロッコリーのサラダは少し甘酸っぱくドレッシングしてある。

プロシュートとサラミが一切れずつ乗っていて、凝縮した旨味と塩味がプレート全体のお味のバランスをよくしていて美味しかった。

パンは黒砂糖が入っているらしく、甘い風味。キャラウェイシードが少しだけ香ってました。

4種類のサラダたちは定番揃いで目新しい発見はなかったけれど、シンプルな味付けは美味しくて、野菜不足の食生活が続いているときなどこちらのデリプレートはとても嬉しいはず。

 

私もすっかり平らげたけれど、食後もすっきりとした気分で体が重くなることもなかった。

カフェフロアからさらに階段を上がるとそこは屋上で、テラス席が設えてある。

 

こちらもグリーンがいっぱいだった。

今日は寒くて風も冷たかったからさすがに誰もいなかったけれど、気候の暖かい時にテラスでお野菜をたくさんいただいてのんびりと過ごしたら気分がいいだろうなぁ。

 

それからウイークデイは夜10時までオープンしているそうだから、夜のテラスでごはん。というのも素敵だと思う。

小さなツリーハウスにはテーブルと椅子も備え付けてある。

梯子もかけてあって、2階までは梯子で行き来ができるのです!

私は普通に店内の階段を使ったが、階下に降りるとお花の香りが満ちていてなんだかいい気分。

 

広尾駅にほど近いのに、小さな脇道に面していてお店の前を車がほとんど通らないのもあって、お店全体に静かな空気が流れている。

木漏れ日を眺めながらお野菜をたくさん食べる。。こちらのお店は厳格なマクロビでもヴィーガニックでもないけれど、こんな風に日常的に緑の多い環境の中でくつろいで食事ができるのは素敵なことだと思う。

広尾をゆっくりお散歩するのは久しぶりだが、ナチュラルな食事ができそうなお店やコールドプレスジュースのスタンドなど、ニューフェイスのお店をいくつか見かけた。

ぜひまた近いうちに広尾に遊びに来なくては!

 

広尾駅にほど近いのに、小さな脇道に面していてお店の前を車がほとんど通らないのもあって、お店全体に静かな空気が流れている。

木漏れ日を眺めながらお野菜をたくさん食べる。。こちらのお店は厳格なマクロビでもヴィーガニックでもないけれど、こんな風に日常的に緑の多い環境の中でくつろいで食事ができるのは素敵なことだと思う。

広尾をゆっくりお散歩するのは久しぶりだが、ナチュラルな食事ができそうなお店やコールドプレスジュースのスタンドなど、ニューフェイスのお店をいくつか見かけた。

ぜひまた近いうちに広尾に遊びに来なくては!

 

お店の情報

「Les Grands Arbres レ・グランザルブル」

Fleur Universelle
自然の息吹を感じさせる、商品デザインと空...

コメント